天理教災害救援ひのきしん隊の新聞記事


奈良新聞では、天理教災害救援ひのきしん隊の活動が紹介されていましたがhttp://www.nara-np.co.jp/20110325100627.html、その他の新聞で扱われているのを見たことはない(主にWEB版だけど)。そん中、CNNのブログにて大学の准教授が「災害での新興宗教の大きな役割」と題して、天理教の説明と災害救援ひのきしん隊の紹介をしている。天理教だけじゃなくて他の宗教も紹介している。雰囲気として簡単な説明で中立的だと思うけど、私はまだ全部読んでいない。また読んだら感想を載せます。

http://religion.blogs.cnn.com/2011/03/22/my-take-japanese-new-religions-big-role-in-disaster-response/?iref=allsearch

天理教災害救援ひのきしん隊の新聞記事」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    1. 紹介して頂きありがとうございます
    「天理教の宣伝をしてくれて!」という意味ではありません、。
    「紹介されている記事を教えてくださってありがとうございます。」という意味ですから(笑)

    それにしても、このバーバラさん、日本の新興宗教の研究者なんででしょうかね?

  2. 匿名

    2. Re:紹介して頂きありがとうございます
    >正ちゃんさん
    紹介文の中では、日本の宗教学の専門家のようですね。そういえば日本文化論の名著「菊と刀」のルースベネディクトは一度も来日したことはなかったと思います。客観的に見れるゆえ、冷静な分析ができるということでしょうか。含蓄に富んでますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【投稿コメントについて】
以下のようなコメントは削除します。通常の迷惑メールに加え、敬語を使わない、10語以内、他者の意見に耳を貸さない、名前を変え何度も同じようなコメントをおこなう、非論理的文章など読者に配慮しないものも含みます。なお1度削除しますと、以降自動的に同じIPアドレスからはコメントできません。悪質な場合は自動的にアクセスブロックとなります。